人生を変える セブ島x IT留学

IT・プログラミングを英語で学べるKredoなら、
今の時代に必要な「IT・プログラミング」と「英語」のスキルが
短期間で、効率的に、海外で通用するレベルまで身につきます。

留学費用還元キャンペーン実施中!授業料最大5万円OFF!

お問い合わせする

人生を変える セブ島x IT留学

留学費用還元キャンペーン実施中!授業料最大5万円OFF!

お問い合わせする
  • IT企業に就職・転職したい
  • エンジニアとしてキャリアアップしたい
  • 海外で働きたい
  • 独立したい
  • エンジニアとしてフリーランスになりたい

「IT」のスキルだけを身につければいいと思っていませんか?

いま本当に求められているのは「ITと英語」を使える人材です。

なぜ、「ITと英語」なのか?

ITと英語の必要性

日本の社会制度・
年金制度の破綻

 これからの時代は国だけに頼らず、自分で生きていく力が必要です。なぜなら、近い将来、社会制度・年金制度が破綻してしまうからです。
2019年6月には、日本政府が年金制度の破綻を認める発言をし、国民は老後のために2,000万円を貯蓄しなければなければならなくなりました。国家に頼れない時代でも生きていけるスキルがまさに、ITスキルと英語スキルだと思います。

ライバルは優秀な
外国人たち

 みなさんがライバルとして捉えなければいけないのは全世界の優秀な人々となるでしょう。なぜなら、グローバル化は急速に進んでいるからです。また2019年4月には「改正入管法」が施行され移民大国への道がました。
日本を代表するIT企業「メルカリ」では、2019年度の新卒の90%以上がインド人のエンジニアでした。「ITスキル」「英語スキル」を身につけていなければ、そもそもスタートラインにも立てなくなってしまうのです。

日本経済は
ポルトガル水準まで縮小

 向こう30年で、世界経済から見たときの日本のポジションは現在のポルトガルあたりのポジションでおさまるといわれています。 しかし、いままで経済世界第2位、第3位の日本を生きてきた私たちは、そうなったときに「幸せ」を感じられるでしょうか。日本語の優位性もますます下がり、日本語だけしかできない方が取り残されていく一方、 ITと英語スキルをもつ人は、場所や国にとらわれず仕事ができたり、 スキルに応じた世界水準の収入で働くこともできるでしょう。

日本のIT業界の崩壊
下請けはなくなる

日本のIT企業といわれる会社の7割は、下請けの開発会社といわれています。いわゆる、「多重下請け構造」です。下請け開発会社とは主に、自社サービスを開発している会社から開発案件を委託されています。アメリカのIT企業は、『7:3=自社サービスを生み出しているIT企業:下請け開発会社』という構造ですが、日本のIT企業はこの逆、『7:3=下請け開発会社:自社サービスを生み出しているIT企業』という構造になっているといわれています。現に、FacebookやAmazonというIT企業が、ここ15年で世界中で知らない人はいないようなサービスをつくった中、 日本からそのような世界中で使われているサービスを生み出したIT企業はあります。

今のままでは
IT企業は衰退していく

 近年、富士通やNECが3000人規模のリストラをするなどの衝撃的ニュースが相次いでいます。このような大手一次下請け会社ですら、会社の存続が危ういのです。 なぜなら、自社サービスがなく本質的な価値を生み出せていないからです。世界のITプラットフォーム企業たちは今の仕事を益々奪っていってしまうでしょう。当然、下請けだけをやっているような会社は、仕事も単純労働、スキルや人脈も得られる機会は少なくなっていき、より衰退していくでしょう。そのようなことにならない為に、世界に価値を生み出しているようなIT企業の人、情報、サービスにふれていく必要があるのです。その時に必要なのが 「英語」と「IT」です。

IT×英語留学のKredoなら
未来を生き抜く「ITと英語」のスキルを
同時に身につけられます!

留学費用還元キャンペーン中!授業料が最大5万円OFF!
申込受付期間:8月30日まで

6つの特徴

政府公認のカリキュラムで
効率的に学習できる

 ITカリキュラム、英語カリキュラム、それぞれにおいてTESDA(フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁)からの認定を受けています。学校がTESDAから認定を受けるには、カリキュラム・教員の指導技術・経営・施設の安全面など厳格な審査を通過する必要があります。KredoではIT留学の学習効果・効率の良さにこだわりをもって授業運営を行なっており、初心者から安心して勉強できる授業を提供しています。

大学教授レベルのIT教員から
質の高い教育が受けられる

 KredoのIT・英語教員は何十倍もの倍率の審査を通過した精鋭たちです。IT教員は有名大学の教授を採用し、ITと英語のスキルに加え「教育」のスキルを持ち合わせたエキスパートがみなさんの学習をサポートします。数々の生徒を教えてきた教育のプロだからこそ、経験豊富で知識の幅が広く、わからないことに対しても的確にお応えすることができます。

少人数グループのITクラスで
わからないことも質問できる

 KredoのITクラスでは、1クラス2~4人の少人数制を採用することで生徒様のレベルに合わせた授業が可能となり、IT初心者の方でも安心して授業を受けることができます。また、プログラミングでつまずいた際も、すぐに教員へ質問することが可能です。一人ひとりがインプット・アウトプットをより多くこなせるような環境を作り出すことで短期間でのITスキル、実践的な英語の習得を目指します。

ITを英語で学ぶことで
理解を深められる

 KredoのITクラスは、全て英語で授業を行います。“ITを英語で学ぶ” ことには「言語の意味を直感的に理解できる」というメリットがあります。プログラミングは英語で構成されています。英語で学ぶことで「日本語→英語→プログラミング」というプロセスを省くため、直感的にプログラミングの構造を理解することができます。また、海外のIT会社で実際に用いられる「IT英語」も同時に身につけることができます。Kredoの卒業生は国内/海外のIT企業への就職にも強く、特に海外IT企業へ就職される卒業生は、Kredoで身につけた「IT英語」を活かしブリッジSEとして活躍しています。国内だけではなく、海外で活躍できる選択肢を増やすことで自身の可能性を大きく広げることができます。

日本人エンジニアの
徹底サポート

 日本人アカデミックスタッフが複数名常駐しており、ITや英語のことでわからないことがある場合は、担当の日本人スタッフが生徒の皆さまの学習をサポートいたします。ITクラスで授業中にわからないことがあっても、授業外に日本人のエンジニアサポーターに日本語で質問し、すぐに解決することができます。時には日本語で質問し理解することによって、学習の効果を最大限にすることができます。

ITパークという好立地で
安心して学習ができる

 Kredoの校舎はセブ島の経済特区ITパークに位置しています。12月にはセブ島最大のオフィスビルに移転し、さらにより良い環境での学習ができるようになります。

だから、しっかりとスキルが身につき、思い描くキャリアが実現できる!

留学費用還元キャンペーン中!授業料が最大5万円OFF!
申込受付期間:8月30日まで

卒業生の声

未経験からIT企業へ転職!
留学で人生が変わりました

英語教員で学校教育業界しか知らない中「人生本当にこのままでいいのか」と思い、新たな挑戦をするためにKredoへきました。ITの知識ゼロからのスタートでしたが、英語での授業だからこそ変に日本語訳する必要もなく言われたことがすっと入ってきたんだろうなって思います。またKredoの先生はわかりやすい英語や画面、ボードを使って熱心に教えてくれるため、IT初心者だった私でも安心して授業を受けることができました。無事IT業界にも転職でき、人生が180度変わりました。今ではワクワクしながら仕事をしています!

フリーターから海外ブリッジSEヘ!
天職に出会った留学

日本での生活がすごく窮屈だなと思い、海外就職を考えたときにITと英語のスキルが必要だと思い留学しました。実際に授業中で使うIT英語は今の職場でも使っていますし、海外IT現場で用いられる実践的な英語を学ぶことができるのはKredoの良いところだなと思いました。単語は知っていても、使い方がわからないという方はたくさんいると思うので。外国人の異文化的な感情を理解しながら仕事をするのは大変ですが、誇りを持って働いています。

社会人こそKredoに来るべき!
本気の人が集まる場所

商社に勤めており、海外の仕入先とやり取りをすることが多く、英語を上達させるためにKredoに英語留学にきました。他の学校は生徒さんの年齢層が若かったり、観光ついでに留学に来ている方が多い印象でしたが、Kredoの生徒さんはとても真面目だと思いますし、宿題が出れば残ってやっているし、休みの日はカフェに行って次の週の予習をしている。一生懸命やりたい人にとってはとても良い環境だと思いました。社会人の人はKredoに来た方がいいと思います。宿泊施設もいいし先生もとてもレベルが高い。目的意識を持ってやればたくさんのものが手に入ると思います。

留学費用還元キャンペーン中!授業料が最大5万円OFF!
申込受付期間:8月30日まで

IT・プログラミングを”海外”で
学ぶ人が増えています。

ほとんどの留学学校が、IT・プログラミングの授業に加え英語の授業も行なっているため、「IT・プログラミング」と「英語」のスキルを同時に身につけることができます。

IT留学とは

近年人気のIT留学

国内よりもレベルの高いITスキルを学べる、英語も同時に学べるなどの理由から、近年IT・プログラミングを学習するために人気の留学です。

ITと英語を同時に学べる

英語圏でのIT留学で、ITと英語のスキルを同時に習得することができます。現地の英語に触れることで、学習効果も高まります。

海外でしか得られない体験

海外に一歩踏み出すだけで、日本にはない様々な文化、価値観、人々に出会えます。そんな中学習することで、国際感覚も身につけることができます。

IT留学するならセブ島

近年、フィリピンは各国のIT開発拠点として人気が集まっています。公用語は英語のため、ITと英語を学ぶのに非常に適した環境です。その中でもセブ島はフィリピンの中心地として盛えており、非常に人気の留学先です。

セブ島留学が人気の理由
留学費用を抑えられる
セブ島の物価は非常に安く、欧米などへの留学に比べて費用を3分の1ほどに抑えることができます。
日本から近く、行きやすい
セブ島へは飛行機の直行便で4時間ほどで行けるため、手軽に行きやすいのが特徴です。
アクティビティも楽しめる
リゾート地としても人気のセブ島では、休日にはビーチや島で様々なアクティビティを楽しめることも、魅力の一つです。

留学費用還元キャンペーン中!授業料が最大5万円OFF!
申込受付期間:8月30日まで

なぜ、KredoのITクラスは英語なの?
ITを英語で学ぶメリット

  • プログラミングを
    直感的に理解できる

    プログラミング言語はアメリカで発祥しているため、英語で記述されています。英語で学習することでぱっと見でできるイメージ量・スピード感が格段に良くなります。また、プログラミングはうまく作動しなかったときに英語のエラー文が表示されます。この部分がすらすらと読めるようになれば、プログラミングの習得にかける時間もより短く済みます。普段からプログラミングを英語で扱うこと、これらを自然に行えるようになることでプログラミングの効率は上がります。

  • 英語での情報量が
    圧倒的に多い

    IT業界では情報の「鮮度」は非常に重要です。最新で最先端の知識が日本語に翻訳され日本に到達するには早くても3ヶ月はかかります。変化の早いITの分野において、あなたが活躍したいのであればこの情報をいち早くキャッチできるのが好ましいです。また、調べたいことは同じであるにもかかわらず、英語であるか日本語であるかの違いだけでアクセスできる情報に10倍以上の差があります。英語で情報にアクセスできるようになることで、より多くの情報を得ることができるのです。

  • ビジネスで使える
    IT英語が身に付く

    -

    英語でIT・プログラミングを行うことに慣れていれば、ビジネスの現場ですぐに使えます。あなたがもし海外のIT企業や海外のクライアントと仕事をする職場で活躍したいと思ったら、IT・プログラミングを日本語だけで扱っていては対応することができません。また、ITの現場では専門的な英語が必要になります。そのようなIT英語を身につけることで、ビジネスの場で即戦力として活躍することができるのです。

ITを英語で学ぶことで、エンジニアとして成長する、差別化できる!

留学費用還元キャンペーン中!授業料が最大5万円OFF!
申込受付期間:8月30日まで

よくある質問

IT、英語は全くの初心者ですが大丈夫ですか?

Kredoでは生徒さまのレベルに合わせコースをご案内、グループを構成しており安心して授業を受けていただけます。

IT授業では、3〜5人の少人数グループで生徒さまのレベルに合わせグループを構成し、教えることが得意な大学教授レベルのIT教員が指導にあたるため、初心者の方でも安心です。
英語でのIT授業が不安という方には、英語留学をしていただいた上でのIT授業の受講を推奨させていただいております。

また、当校への留学は下記のレベルをクリアされている方へ推奨しております。事前課題を出させていただいており、最低限のITに関する知識をつけていただいた上でご留学いただております。

【WEBベーシックコースの場合】
▼ITレベルの目安
ITレベル1:コピー、ペースト、ファイルの新規作成、保存、インターネット閲覧など、初歩的なパソコンの操作はわかるが、タイピングに時間がかかる。または留学までに独学でしっかりと基礎的なパソコンスキルを習得する予定がある。

▼英語レベルの目安
英語レベル2:相手にゆっくりはっきりと話してもらえる状況であれば簡単なやり取りができる。挨拶などのよく使われる日常的表現と基本的な言い回しを理解し、使用できる。

ITレベル、英語レベルの指標に関しましてはこちらのページ下部をご覧ください。

※ KredoのITクラスでは英語でITを学んでいただきます。受講された生徒の皆さまの中には、英語は全くの初級者という方もいらっしゃいましたが、英語でのIT授業にもなんとかついていき、卒業前には全く問題なく授業を受けられるレベルにまで到達されました。英語の推奨レベルはあくまで目安としてお考え下さい。

フィリピン人教員には英語の訛りはありますか?

フィリピンの公教育では全て英語で授業が行われ、多くのフィリピン人は小さい頃から英語に触れています。特に大学を卒業したフィリピン人は、訛りのないアメリカ英語を話します。ネイティブよりもゆっくりで聞き取りやすい英語を話すため、英語初級者には最適な留学地といえます。
またKredoの英語教員、IT教員には厳しい採用基準を設けております。発音の綺麗な教員を採用し、その後も定期的なクオリティーチェックや発音矯正を徹底しております。

治安はどうですか?

セブ島は世界有数の観光地で、治安はとても安定しています。
特にKredoの校舎・宿泊施設が位置している「ITパーク」は、24時間警備員が各ビル、パーク内に常駐しておりセブ島の中でも最も安全なエリアです。 フィリピン留学に来る日本人留学生の数は年間35,000人ほどですが、留学生が目立った犯罪に合うケースはとても少ないです。

しかし、他の諸外国同様に、スリやΩ置き引きなどの軽犯罪には十分気をつけてください。
貴重品には十分に気をつける、ダウンタウンには近づかない、知らない人にはついていかないなど、基本的なことに注意をして行動していれば危険な目に遭うことはほとんどございません。

体調が悪い際など病院にいけますか?

Kredoでは週に1度、お医者さんに往診していただいています。またセブ市内には、日本人が対応してくれるデスクを設置している病院もございますため安心していくことができます。
ただ、海外保険が適用されない場合は医療費がかかってしまうため、ご留学前に海外保険に加入することをおすすめいたします。

1ヶ月の生活費はどのくらいですか?

当校の留学費用には「授業料」と「滞在費」が含まれております。それ以外に必要な費用は食費や交際費、交通費、アクティビティ参加費などで、大体1ヶ月あたり6万円程度が目安になります。※セブ島の物価はものにもよりますが日本の1/3ほどと考えていただいて結構です。

洗濯はできますか?

お部屋に洗濯機がある場合は、洗濯機をご利用頂き、洗濯機がない場合は、ランドリーサービスをご利用下さい。
※ なお、洗濯機があるお部屋を、お選び頂くことはできませんので、ご了承下さい。

Kredoの留学なら

これからの時代に必要なITスキルと英語スキルが身に付く
Kredoの卒業生は、英語初心者やプログラミング未経験でも、海外就職できるレベルのITスキルと英語スキルが身につきます。卒業後は、日本のIT企業への就職、海外での就職、起業など、自分の望む進路を実現することができます。
大学教授レベルの教員から、ITを英語で学べる
Kredoの教員は厳正な採用試験に合格したレベルの高い教員です。大学での登壇経験があるなど、ITの知識だけでなく「教育」のスキルも備えた教員から、分かりやすく丁寧な指導を受けることができます。
本気の人たちの中で刺激的な留学生活が送れる
Kredoには、本気で人生を変えにくる意識の高いビジネスマンや学生が集まります。また、「海外」で「IT」と「英語」を学ぶ選択肢をしている時点で、感度が高くイケてる人たちが集まっています。そんな人たちとの出会い、一緒に切磋琢磨しながら勉強することができます。

お問い合わせ

ご氏名必須

メールアドレス必須

携帯キャリア / icloudのメールアドレスはご利用できません

電話番号(任意)

検討している留学時期必須

1ヶ月以内3ヶ月以内半年以内半年以上先未定

お問い合わせ内容必須