セブ島IT留学体験談 Vol.51| IT・エンジニア留学のKredo

授業は大変でしたが、一緒に学ぶ友達や人脈ができました。

スタッフ

Kredoスタッフ

IT留学お疲れ様でした。
最後にKredoでの経験についてインタビューさせてください!よろしくお願いします。

よろしくお願いします!

簡単に自己紹介お願いします。

冨山典香です。現在大学生で20歳です。今は春休みで、今回はKredoのRubyコースに参加しました。

留学のきっかけを教えてください。

自分が1番やりたいことが何かなって考えたときに、旅をして生きていきたいなって。
世界中放浪しながら生きていくのに、無職のままだと金銭的にまずいし、良い仕事はなんだろうって調べていたんです。それで見つけたのがエンジニアでした。

なぜKredoを選びましたか?

ITに関してはまったくの素人で、勉強の仕方とかもわからなかったので、まずはどんなものなのか知りたくて…英語とプログラミングを一緒に学べるところがいいなと思って見つけたのが、Kredoでした。
Rubyコースを受けた理由の1つは、年収がいいということでした。将来のことを考えたときに、できるだけ平均年収が多い言語がいいなって。将来の選択肢を広く持つためにも、お金はできるだけあったほうがいいと思うので。

Kredoスタッフ:なるほど、確かにその通りですね。ちなみに日本でもプログラミングは学べますが、なぜあえて留学しようと思ったのですか?

留学しようと思ったのはやっぱり英語を学びたかったのと、日本と違う場所にも行ってみたくて。姉が外大のドイツ語専攻でオーストリアとかスイスとか色々留学していて、両親が私にも”一生に一度は留学してみなよ”って言ってくれたんです。

Kredoスタッフ:そういうバックグラウンドがあって、ご両親の後押しもあったんですね。

そうなんです。今回が初留学で、そもそも1人で海外に行くっていうのが初めてだったんですけど…。実は、本当は最初はフィリピンへ行くつもりはなくて、留学と言ったらアメリカとかオーストラリアとかかなって思っていたんです。

でもITができる、プログラミングができる場所って欧米圏では中々見つからなくて。英語もITもできる、という条件で探したら、Kredoが1番最初に出てきて、良さそうだなって思ったんですよね。

東南アジアでフィリピンで、っていうのは少し不安もありましたが、欧米圏と比べると安いですし。英語がしっかり学べるなら、と思って決めました。

Kredoスタッフ:不安もありながら念願の留学、実際に来てみてどうでしたか?

1人で飛行機の乗り継ぎをすることすら初めてで…間違えたらもう終わりじゃないですか、助けも求められないし(笑)。とにかく来る時が1番、何もかも初めてで心配だったので空港ピックアップのサービスはすごく助かりました。

英語でのIT授業はいかがでしたか?

周囲の人たちが優しくて、すごくよかったです。一緒に受けている他の学生さんたちがどちらも経験者で、私は本気の初心者で、もちろん大変でしたが…。そもそも英語もできないしITもできない状態だったので、最初は本当に苦労はしましたね。

コース選びでアドバイスするなら、私のように英語もITも初心者なのだとしたら、最初からRubyを取らずにまずは通常のITコースを取るのも選択肢としてはいいんじゃないかなと思います。あるいは、自分でhtmlなどのWebの基礎を多少やっておくとか。正直、それすらも知らないでいきなりRubyを受けた私は、かなり大変だったので…(笑)。

最終的にはやはり経験者の子と同じレベルにはなれなかったです。でも、授業は大変でしたが、一緒に学ぶ友達や人脈ができました。スキル的な面でも0から1になったという感じ。勉強の仕方もわかるようになったし、友達に良いサイトや教材を教えてもらって助かりました。日本で1人でやっていてもこうはならなかったと思います。

また自分で少し勉強してから、今度はRubyの応用編のほうを受けに、また留学したいですね。

Kredoスタッフ:Rubyコースでは日本人サポートが入りますが、そちらはいかがでしたか?

わからないことがあっても日本人サポートの方が常にいてくださったので、なんとなかったなと思います。日本人サポートがいるのといないのでは安心感が全然違いますね。技術力がある先生と、日本人サポートの方が2人で教えてくれる環境はすごい良かったです。

英語の授業はどうでしたか?

フィリピンの先生たちってすごく明るくて、感情豊かで…授業はいつも楽しかったです。

放課後や休日はどのように過ごしていましたか?

放課後はけっこう早く帰って休んでました。今思えばもう少し勉強すれば良かったな…(笑)。
週末は学校の友達と島に行ったりしました。フィリピン人の友達がいる子がいて、その人に案内してもらったりもして、楽しかったです。

将来の夢があれば教えて下さい!

最初に言ったように、やっぱりこれからもっと旅をしたいですね。旅をすると、毎日が新鮮で…それがすごく好きなんです。違う場所に行って、違う食べ物を食べたり、違う人と話したり、あるいは助けられたり…将来はそんな風に色んなところに行きながら毎日を楽しめたらなって。あとは、時間に余裕も欲しいなって思います。でも、お金も欲しい。結婚して子どもをちゃんと育てられるようになりたいとか、そういうことも考えるので…そこの両立を頑張りたいです。

最後に。これからKredo(留学)に来る方々へ一言お願いします!

もしRubyコースの受講を考えているならば、Webスキルの基礎があったほうがいいと思います。私のようにWebスキルが0レベルだと本当に大変。Webスキルの基礎がある上で、プログラミングやRubyの初心者であるのなら、全然大丈夫だと思います。

RubyコースはFramgiaの方が講師だったりサポートで入られているので、すごく面白い話も聞けますし、人脈も広がります。Kredoの人たちも面白い人が多くて楽しかったので、その点もおすすめの理由の1つです。やっぱり普通の英語学校ではなくIT×英語というコンセプトでやっているからなのか、ちょっと変わった人が多いのか…とにかく面白かったです(笑)。

You may also like