セブ島IT留学体験談 Vol.32 | IT・エンジニア留学のKredo

Kredoに行ってもっと個性的に突き抜けてやろうって思える体験が出来ました!

スタッフ

Kredoスタッフ

IT留学お疲れ様でした。
最後にKredoでの経験についてインタビューさせてください!よろしくお願いします。

よろしくお願いします!

留学に行きたいって思ったきっかけは?

そうですね。
中学、高校時代はサッカーとか何をやるにしても中の上みたいな事が多く、なんとなくうまくやれてしまう事が多かったんです。勉強もある程度出来たし、大学にも特待生で入れた。正直自分って器用だなーなんて思っていました(笑)
それから大学に通い始めて、普通に就職するんだって思って過ごしていたんです。
でも大学には特徴のある人がたくさん居て自分と比べてみたときに「僕ってそういえば専門性に欠けてるなって」思ったんですね。
サッカーも特別突き抜けてないし、自己紹介をする時も全然特徴がなくて。
そこに気が付いて、それからすごくもどかしくなって何か変わりたいって思うようになりました。
2回生になったら留学に挑戦しようって考えていたので実際にここに来れて良かったです。
最近では経営者ってカッコいいなって思うようになったり、とにかくもっと個性的で何をやるにしても突き抜けてやろうって考えるようになりました。
そこで考えたのがまず英語とITを身に付けるというところだったんですね。

それでKredoを選んだんですね?

はい、留学しようと思ってネットサーフィンをしてる時にセブでIT留学が出来るという学校を何校か見つけました。その中でKredoでは英語でITを学べるの!?って新鮮でしたね。なんとなくですがIT留学に行こうって思って、さらに英語で教えているのがKredoだけだったので面白そうだなって感じで判断しました。
あと、LINEで担当者の方が色んな質問や不安をクリアにして下さったので非常に安心してKredoを選ぶ事が出来ました。LINEだったので簡単に質問出来てさらに親切に答えてくれたのは大きかったですね。



※LINEでのお問い合わせはこちら!

Friends Added

英語でのIT授業は難しくありませんでしたか?

TOEICの勉強はしてきたのである程度は理解出来ましたよ。ただ、本当にわからない時はAlexという先生が違う言葉に置き換えてくれたり、図で表してくれたり、ゆっくり話してくれたりと、色々工夫してくれたので問題なかったです。質問したいんだけど英語が出てこないってのが最初はあったのですが、だんだんと質問の仕方もわかっていきました。

ITのスキルはどのように変化しましたか?

ほとんど何も知らないぐらいのところから来たので、ITの基礎の部分はある程度定着したと思います。
日本に帰っても独学していくつもりですが、IT留学後のほうが教科書とかオンライン学習でもすっと入ってくるイメージ。理解できるイメージが今はあります。もちろん留学前も事前課題のオンラインレッスンや教科書を見てきたのですが理解度が段違いですね。

先生たちはどうでしたか?

みんな優しかったです!何も不満がないですよ!
結構僕がシャイなんですが、やっぱり最初は身構えちゃって英語で喋るのが上手くいきませんでした。でも明るく楽しくラフな感じで教えてくれたのでいつの間にか楽しく喋っていました。素直で外国人ならではの明るさがあったので、シャイな僕にでもすごく楽しく話せたのですかね。

セブ島の治安は来る前と今ではイメージ変わりましたか?

日本から出るとき友人や家族から治安面が危ないってすごい脅されてて、ちょっと不安でした。でも今思うとそんなに危険でもなくて、特にITパークは何もないだろうなって感じでしたね。ただITパークから一歩外に出ると少し気を付けていた方がいいと思います。リュックとか鞄は前にしたり、あと後ろポケットとかにiPhoneとか財布を入れて歩かない方がいいですね。
ショッピングセンターも特に問題なかったのですが、日本とは違うという意識を持っていた方が良いと思います。

宿泊施設のAvida Towers Cebuはどうでしたか?

まず長期での一人暮らしが初めてでしたので、最初は慣れるのに時間が掛かりました。ある程度慣れてからは快適な生活が送れましたね。あ、でもちょっとベッドが硬かったかな?(笑)
またポケットWi-Fiの電波が弱かったのも少し気になりました。まぁ日本に比べてしまうと色々あるのですが、セブでは十分過ぎる生活を送れました。

放課後や休日はどう過ごしていましたか?

放課後はルーティンが決まっていましたね。夕飯をITパーク内で食べて、スタバ行って英語の勉強をひたすらしていましたね。ITの授業の宿題もやっていましたね。
休日は友達とプールに行ったり食事やショッピングモールにも行ってましたよ。

セブで思い出に残っている事はありますか?

思い出ですか、、、やっぱりフィリピン人との思い出ですかね。

なんかいい思い出あったんですか?恋愛とか?(笑)

いや、恋愛とかじゃないんですけどねー(笑)
例えば、日本の事が大好きなショップ店員がバイトそっちのけで2時間僕と話したり、いつも行っていたカフェの店員に、今日が最後なんだよって言ったら、後からケーキ作って持って来てくれたんですよ。その後一緒に写真撮ってFacebookも交換して。なんかそういうのがすごく嬉しかったですね。

フィリピン人って特有なノリがあって、英語が話せないからって下に見てくる感じもないし、性格も明るく素直なのでこっちまで素直になっちゃいますね。人を明るくさせるのが得意な人が多いし、フィリピン人は性格的に教師に向いてるなって思いました。
ちょっと恥ずかしいんですけど、今まで手紙とか書かなかったのですが、先生たちに初めて手紙を書いてみたんです。じゃあすごく喜んでくれて、書いてよかったなって思いました。
そういうのをしたいって思わせてくれるのがフィリピン人なのかもしれないですね。

将来の夢はなんですか?

夢は今まで特になかったのですが、Kredoの社長や色んな人に話を聞き、さらに海外での一人暮らしの経験や、文化などに触れる事が出来て、なんとなくですが夢が出来ました!
英語とITを使って人を楽しませたり、何かできたらなぁって思えるようになりましたね!
そういえばKredoの社長がこれからの時代はITと英語とエンタメだって言ってました。
Kredoに来て色んな人の考えを聞いて、とりあえず目の前にあることをやってみようって思えるようになりましたね。
英語×ITの分野で突き抜けれれば結構敵なしの存在になれる、何分野かで専門性を高めて突き抜けてやろうって思ってます。

次は何やろうとかってありますか?

そうですねー。英語の勉強は引き続きやろうと思っていますね。ITも引き続きやりたいのですが、一つの言語を極めるというより浅く広く学ぼうと思っています。

最後に、これからKredoに来る方々へ一言お願いします!

Kredoってなんかおもしろいし、特に何かきっかけをつかみたい人にはおすすめの環境ですよ!面白い人が集まって来てて、特に社長が面白いので僕みたいにきっかけがつかめると思います。
あと、大学生なら早い時期に来た方がいいと思います。
僕は2回生で来れたのでこれから少しゆっくり考える時間があるので。
とにかく僕みたいな大学生はKredoに来た方がいいと思います!!

You may also like