セブ島IT留学体験談 Vol.25 | IT・エンジニア留学のKredo

技術も英語もできる技術者、技術マネージャーを目指します!

スタッフ

Kredoスタッフ

IT留学お疲れ様でした。
最後にKredoでの経験についてインタビューさせてください!よろしくお願いします。

よろしくお願いします!

なぜクレドを選びましたか?

1日のコマ数の充実、ITパーク内の立地、ホームページのスパルタというワードです。

受けてみてどうでしたか?

ITと英語両方の復習や宿題で、最初の平日は全く余裕がない感じでした。

英語でのIT授業は難しくありませんでしたか?

難しかったです。聞いて理解して、聞きたいことを聞き返すのに時間がかかりすぎて、なかなか苦しかったです。IT業界は英語のHPが充実しているので、英語で頭に入れて置くというのはやはり重要かなと感じました。

ITの先生はどうでした?

ITの先生は、空気を柔らかくするため、いろいろと食べ物の話やスパの話などをしてくれるのですが、結構みな授業やコーディングついていくのにいっぱいいっぱいの状況で、理解中のタイミングで、世間話をされるのは少しつらかったです。

英語の先生はどうでした?

グループレッスンは、とても充実していました。

他の生徒さんの印象はどうでしたか?

自分より15歳以上若いメンバーがバッチメイトだったので、夢に向かって一生懸命努力している姿が印象的でした。彼女たちから見たら、自分はただの「おっさん」だったとも思いますが、気さくに接してくれて、留学中は少しでも応援してあげたい、役に立ちたいという気持ちになりました。逆にたくさん助けて頂いたりしましたが・・

フィリピンに来ることへの不安はありませんでしたか?

留学を決める前に、すぐ近くのボホール島イバガンナでテロ組織と警察の衝突があり、民間人は巻き込まれませんでしたが、いつどこでテロが起きてもおかしく無い感じだったので、それが一番の不安でした。

放課後はどう過ごしていましたか?

最初の平日は復習、宿題でいっぱいいっぱいでした。
途中から飲みに行くとか、一緒にご飯食べに行く余裕ができてきました。

一番の思い出は何ですか?

卒業式に先生、スタッフ、在校生に祝っていただいたこと。
あと、バッチメイトとの食事です

IT留学を経てどう活かして行きたいですか?

英語スキルは、海外拠点とのコミュニケーションに直接役立ちます。
ITスキルは、自分のブログ発信の場、コミュニケーションの場として活用したいです。自分が現在勤務している会社に対しては直接ITスキルを活用できる場はなさそうです。第一目的は英語力向上、第2目的はエンジニアの方との技術ディスカッション、トレンドの情報交換だったため、ITを学ぶ場なら、そういった方が多いと思いました。

将来の夢はなんですか?

英語を活用して、自分が勤務する会社の海外拠点メンバーと積極的にコミュニケーションを取り、技術も英語もできる技術者、技術マネージャーを目指します。

これから留学に来る方々へ一言!

この学校はやる気がある人、授業後も学校に残って復習や予習をガンガンやりたいという人に向いています。その割に気さくにごはんに行こうとか、飲み行こうと誘ってくれるスタッフさんもいます。基本はよくも悪くも「あなた次第」が求めらます。ある程度自分がこうなりたい、こういうのをつくりたいのイメージを持って、そこからバックキャスティングして何が必要かを積極的に先生、スタッフにもの怖じせず相談していってください。あと土日はバッチメイトを誘って積極的に観光や買い物、グルメ楽しんでください。せっかくの南国なんですから。

You may also like