セブ島IT留学体験談 Vol.13 | IT・エンジニア留学のKredo

これから海外で起業します。そのための勉強と経験がKredoでできました!

スタッフ

Kredoスタッフ

IT留学お疲れ様でした。
最後にKredoでの経験についてインタビューさせてください!よろしくお願いします。

よろしくお願いします!

なぜITのあるクレドを選んだのですか?

英語とITが同時に学べるのは一石二鳥だと思ったからです。
これからの時代、ITと英語スキルが必要になってくると思います。
実際、ITと英語のスキルをもった人材は不足しているように感じます。
これから就職しても、起業するとしても、その2つのスキルは必要なのでここを選びました。

受ける前と後でどう変化がありましたか?

英語に関してはスムーズに喋れるようになってきています。
ITを何も知らない0の所から、使えるようになったので大きく成長できたと感じています。

英語でのIT授業は難しくなかったですか?

日常会話で使わない英単語が多いので初めは難しかったです。
しかし、IT用語に慣れてきた2カ月目からは少しずつ分かるようになりました。

ITの先生はどうでしたか?

優秀でユーモアのある先生でした。自分の全ての質問に対して、分かりやすくかみくだいて説明してくれたのでとても身になる時間でした。

フィリピンに来ることへの不安はありましたか?

はい、海外生活は慣れていたので不安はありませんでした。
こちらでの生活は、自身で気をつけてさえいれば大丈夫だと思います。

フィリピンでの1日の生活リズムは?

毎日英語4時間、IT4時間の8コマの授業がありました。
そして放課後は、経営者の方達と会う時間が多かったように思います。この国には多くの経営者や、面白い方々がいるので、なるべく外にでて人と会うようにしていました。ゆくゆくはこの国での企業を考えています。

宿泊施設はどうでしたか?

フィリピンはあまり綺麗ではありませんでしたが、私たちが住んでいるAvidaタワーはセブで一番安全な場所にあり、部屋も綺麗で快適に生活することができました。

放課後はどう過ごしていましたか?

経営者の方と時間を過ごすことが多かったです。
将来企業を考えていますので、企業されている方々のお話を聞きに行ってました。
それ以外の時は学校に残って勉強していることが多かったです。

IT留学を経てどう活かして行きたいですか?

今年の3月に再びセブに帰ってきた後、新規事業を立ち上げます。
自分でサイトを作成することも、外注することもあるかと思いますが
自分で学んだからこそ、詳細に外注できると思いました。
ビジネスに活かします。

将来の夢は?

笑って死ねるくらい後悔を残さないこと。
仕事が全てだとは思っていませんが全ての物事に全力で生きたいと思っています。大切な家族を守るためにも仕事に全力投球したいです。

これから留学に来る方々へ一言!

セブ島最高!Kredo最高!

You may also like